TOPICS

四国では珍しい、柱の少ないカーポート

車が3台停められるカーポートは、通常真ん中にも柱が必要になります。

しかし、このカーポートはサイドの柱が太く作られているため、中を広く使うことができます。

通常これだけのカーポートを建てるには土台となる部分に大きなコンクリートの土台を作りますが、その土台を地中に埋めることで駐車しやすいスペースになっています。

今現在では、四国ではまだ施工されている例がほとんどない、柱の少ないカーポート。

お車の台数が多いご家庭で、ご検討されてみてはいかがでしょうか?




お気軽にお問い合わせください

藤工務店では、家を建てることについてはもちろん、土地探しや仕様の相談、借り入れについてなど、様々なお悩みをお聞きしています。

「工務店にこんなこと聞いても大丈夫だろうか?」

「今更聞くのもなんだか恥ずかしい・・・」

どんなお悩みでも大丈夫です。

藤工務店のスタッフが、親身にご相談に応じます。

関連記事一覧

関連記事はありません。

セットプラン

土地・物件情報